気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★クラフト・工芸 > レプハドで作るミモザのハンディミラー2/28


レプハドで作るミモザのハンディミラー2/28

開催日 2/28
第4水曜 10:30〜12:30
講師 井上 由起子

講座内容
レプハドで作るミモザのハンディミラー2/28

ミモザのハンディミラー


レプハドの技法で、春を告げる花ミモザを模したハンディミラーを作ります。

レプハドは、メキシコで広がったヨーロッパの工芸です。メタルエンボッシングともよばれ、薄いメタルシートに凸凹をつける装飾工芸です。写真立てや宝石箱などに仕立てることができます。

サイズ:11.5cmX9.3cm 厚さ0.6cm

講座概要
曜日・時間帯
第4水曜 10:30〜12:30
開催日
2/28
回数
1回
講師
井上 由起子
備考
■サイズ:11.5cmX9.3cm 厚さ0.6cm
体験・見学
見学・体験不可
お問い合わせ
03-5949-5483
お申し込み
会員一般とも
5,280円(税込)
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 井上 由起子

アカデミア・レプハド主宰 JMEA関東支部長

プロフィール


夫の転勤に伴い、メキシコ在住中にレプハドに出会い2004年から講師活動を始める。共著「はじめてのメタルエンボッシング」(日本ヴォーグ社)、共著「メタルエンボッシング」(ブティック社)