気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★食の楽しみ > 韓国薬膳 参鶏湯  ワークショップ7/20


韓国薬膳 参鶏湯  ワークショップ7/20

開催日 7/20から
第3土曜 11:00〜13:30
講師 脇もとこ

講座内容
韓国薬膳 参鶏湯  ワークショップ7/20
▼ 講座のポイント
参鶏湯が自分で作れるようになる

漢方の考え方をわかりやすく学べる

実践しやすいセルフケアの方法を学べる


韓国薬膳 参鶏湯がつくれるようになる


丸鶏のお腹の中にニンニクや生姜、もち米を詰め高麗人参などの生薬とともにじっくり煮込む「参鶏湯」は滋養強壮に優れた韓国の薬膳料理です。

暑い夏にオススメの養生食「参鶏湯」


韓国にも7月から8月にかけて日本の〈土用の丑〉と同様に、夏の暑気払いで滋養食として「参鶏湯」のように栄養のつくものを食べる習慣があります。からだの芯から温まって元気が湧いてくるので、消化力が落ちている時や体調を崩しそうなとき、またはここぞ!という勝負の前などインナーバランスをしっかり整えたい時にオススメの養生食です。

材料が揃えば実はカンタンな料理


じっくり煮込めば時間が勝手においしくしてくれる料理の「参鶏湯」。
作り方のコツを覚え自分やご家族、または大切な誰かの為に「参鶏湯」を作れるようになってみませんか?赤ちゃんからシニアまで年齢や体質を問わず好まれる消化に優しい料理です。料理が苦手な方や普段あまり料理をしない男性でも作りやすい料理なので安心してご参加ください。

デモストレーションで作り方をお伝えするだけでなく、漢方の考え方やセルフケアについても学べる講座です。

参鶏湯研究所
<https://kitchenphamacy.shop>

韓国薬膳 参鶏湯  ワークショップ7/20
講座概要
曜日・時間帯
第3土曜 11:00〜13:30
開催日
7/20から
回数
1回
講師
脇もとこ
備考
講師によるデモストレーションです。
ご試食がございます。
体験・見学
お問い合わせ
03-5949-5485
お申し込み
会員と一般
10,670円(税込)
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 脇もとこ

参鶏湯研究家

プロフィール


脇もとこ
参鶏湯研究家
薬に頼らず身近な食材で体調が整えられるように、という意味を込めた「HOME KITCHEN PHARMACY(台所薬膳)」というプロジェクトを掲げ参鶏湯や漢方のワークショップ、オリジナルスパイスセットの開発、個人セッションによる体質に合ったハーブティーの処方やライフスタイルのアドバイスを行っている。