トップ>池袋コミュニティ・カレッジ >講座詳細


書評の愉悦ブックレビュー6

開催日 10/9から
第2土曜 16:00〜17:30

講師 豊ア 由美


講座内容

◆新規選抜課題あり◆


書評の愉悦ブックレビュー6



当講座では受講生のみならず、講師&プロのゲストも課題を提出し、互いの書評をほめたり批評したりしながら「面白い書評とは何ぞや」ということを考えています。プロのライターも大歓迎。切磋琢磨致しましょう!資料代実費

講座概要
曜日・時間帯
第2土曜 16:00〜17:30
開催日
10/9から
回数
6回
講師
豊ア 由美
備考
新規受講の方は課題作品を提出し、講師の了解を得た後にお申込みとなります(基本的な日本語力をチェックさせて頂くためですのであまり心配はなさらなくても大丈夫です)。詳細は事務局までお問い合わせください。WEBでの申し込みはご継続の方のみ可となります。ご予約講座一覧からお申し込みくださいませ●資料代実費
体験・見学
お問い合わせ
03-5949-5481
カリキュラム
お申し込み
6ヵ月
27,060円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。

講師 豊ア 由美


ライター・書評家

プロフィール


豊ア由美:1961年愛知県生。東洋大学印度哲学科卒業後、編集プロダクション勤務を経てフリーに。
「週刊新潮」「共同通信」「TV Bros.」など多くの雑誌に連載を持つライター・書評家。
著書は、『正直書評。』(学研)、『そんなに読んで、どうするの?』(アスペクト)、『ニッポンの書評』(光文社新書)など多数。共著書に大森望との『文学賞メッタ斬り!』(ちくま文庫)、岡野宏文との『百年の誤読』(ちくま文庫)など。