気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ>池袋コミュニティ・カレッジ > ★美術 > 【オ】池 亜佐美 アニメーションの世界 快適遊戯空間の作り方 上映+トーク 2/20 


【オ】池 亜佐美 アニメーションの世界 快適遊戯空間の作り方 上映+トーク 2/20 

開催日 視聴期間 6/27まで
申し込み締め切り:6/26 12:00

講師 池 亜佐美


講師 重田佑介


講座内容
【オ】池 亜佐美 アニメーションの世界 快適遊戯空間の作り方 上映+トーク 2/20 
【オンライン配信 Zoom ウエビナー】
2月20日教室で収録した上映・トークを配信させていただきます。

配信期間:3/5(土)より6/27(月)まで
申し込み締め切り:6/26(日)12:00

Zoom ウエビナー ご視聴のご案内
※視聴用URLをご案内するメールは、ご入金の確認ができ次第、ご登録いただいたメールアドレスにお送りいたします
◆オンライン受講はZoomアプリがなくても見られますが、よりよい環境でご覧いただくにはアプリのインストールをお勧めします。音声が聞こえにくい場合がございますのでイヤホンをご用意ください。
◆環境による切断やアプリの障害が起きた場合には当社は責任を負いかねます。
◆第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への画像等の転載は著作権の侵害になります。

TVシリーズなどのアニメーション制作を行うかたわら、動物園や遊園地、映画館の外壁、馬の放飼場、古本屋など、テレビやスクリーンから離れた開放的な空間にてプロジェクションマッピングを用いてアニメーションと場所と音楽の関係性をデザインする池 亜佐美さん。いきいきとした楽しみの空間を作り出すその世界をご紹介します。また、メディアアーティストとしてアニメーションを用いつつ豊かな表現を行い活躍する重田佑介さんをお招きし、スクリーンを飛び出すアニメーションの可能性を考えます。

池袋コミカレHP<https://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/news/2022/01/-7.html>

池 亜佐美 公式サイト <http://liltasm.com> 
重田佑介 公式サイト  <http://shigetayusuke.com/>

【上映作品】
 USAWALTZ
 ほこり犬のはなし
 池 亜佐美プロジェクションコレクション
 金沢動物園コラボアニメ コアラシリーズコレクション
  その他 おたのしみ
【上映・トーク】
 Animation & Music 池 亜佐美
 ゲスト:映像作家/映像ディレクター  重田佑介
【展示】コミカレ8階ギャラリー 2月9日(水)〜2月21日(月) 
    10:00〜19:00(日曜日17:00まで)

【オ】池 亜佐美 アニメーションの世界 快適遊戯空間の作り方 上映+トーク 2/20 
講座概要
曜日・時間帯
申し込み締め切り:6/26 12:00
開催日
視聴期間 6/27まで
回数
1回
講師
池 亜佐美
重田佑介
備考
体験・見学
お問い合わせ
03-5949-5494
お申し込み
会員
2,335円(税込)
一般
2,335円(税込)
学生
2,335円(税込)
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。

講師 池 亜佐美


Animation & Music

講師 重田佑介


トークゲスト 映像作家/映像ディレクター

プロフィール


池 亜佐美(いけ あさみ)                  Animation & Music
TV、web用のアニメーション製作のほか、近年は動物園でのメディアアートコラボレーションイベント「ひかるどうぶつえん」 のディレクションをはじめ、開放的な空間を使ったプロジェクションマッピングやVRなど、アニメーションと場所と音楽の関係性をデザインする。独自の楽曲に合わせた、ゆるいけどたまらないアニメーションを得意とする。 1987年東京生まれ。2011年東京藝術大学美術学部デザイン科卒業、 2013年同学大学院映像研究科アニメーション専攻修了。 作品は広島国際アニメーションフェスティバルをはじめ、国内外で上映される。
NHK みんなのうた「うどんパン」、アニメ「ざんねんないきもの辞典」、「ポプテピピック」、金沢動物園プロジェクショ ンマッピング「コアラのおなまえソング」など監督・演出。映画では中島哲也監督『渇き』、中江裕司監督『盆唄』などに参加。

重田佑介(しげた ゆうすけ)                映像作家/映像ディレクター
東京芸術大学大学院映像研究科メディア映像領域終了。驚き盤やゾートロープなど装置を含めた広義なアニメーションへの興味から メディアアート領域で活動。主な展覧会に「オープンスペース2011」(ICC/2011)、 「キラキラ、ざわざわ、ハラハラ 展」(横須賀美術館/2014)、「キッズ・プログラム しくみのひみつ アイデアのかたち」(ICC/2015)、「動くアートの 秘密展」(浜田市世界こども美術館/2019)、「魔法の美術館」(山梨県立美術館、長崎県美術館、佐川美術館など多数巡回中/2014-2019)、「“ちり”も積もれば世界をかえる」(日本科学未来館/2021)など。