気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ>池袋コミュニティ・カレッジ > ★語学ワールドカルチャー > 第1回 CROSS TALK   中村優子×伊藤賀一  「フリーランス」の現実


第1回 CROSS TALK   中村優子×伊藤賀一  「フリーランス」の現実

開催日 8/28
第4日曜 13:30〜15:00

講師 中村 優子


講師 伊藤 賀一


講座内容
第1回 CROSS TALK   中村優子×伊藤賀一  「フリーランス」の現実

―女も男も個の力で稼ぐ――2つの働き方―


第1回 CROSS TALK

「フリーランス」の現実


   中村 優子(元TV局アナウンサー/
          「本TUBE」「マリコ書房」インタビュアー)
         × 
   伊藤 賀一(社会科講師/著述業/リングアナウンサー)

元女子アナ、複数社に
「所属する」タイプの複合型フリーランサー
中村 優子さんと

「所属しない」孤独型フリーランサー
伊藤 賀一が、

フリーランスという働き方の現実を
          クロストーク。



「フリーランスで食べていけるのか」
「仕事の選び方とギャラの決め方」
「家族の理解は?」

などを、現場感覚でお話します。





異なる分野で活動する二人をお招きし、
それぞれの視点からざっくばらんに語り合います。

いつもは見えてこない新たな魅力や発見、
化学反応が生まれてくるのも、
このクロストークの醍醐味です。



講師プロフィール

◇中村 優子
作家のエージェント。プロインタビュアー。
作家・林真理子の公式YOUTUBEチャンネル『マリコ書房』 では聞き役として参画し、毎回一冊おすすめの本を紹介している。
また動画サイト「本TUBE」にて著者インタビューを担当。
その他イベントやセミナーの司会、ナレーションなど活動の幅は広い。

北海道室蘭市生まれ、札幌市育ち。津田塾大学卒業後、北海道文化放送に入社。 
英語に堪能であることから、翌2008年の洞爺湖サミットでは各メディア取材参加人数が制限されていた中、宇野章午とともに局の代表者として取材にあたった。
結婚を機に退社。東京で双子を出産し、現在は中学生の双子の母。ベンチャー応援FUNDINNOのコミマネでもある。


◇伊藤 賀一
新選組の京都・壬生育ち/法政(文-史)卒後43歳で再受験し早稲田(教-生涯)在学中/東進ハイスクール・秀英予備校を経てリクルート「スタディサプリ」日本史・倫理・政治経済・現代社会・歴史総合・公共・中学地理・歴史・公民の9科目を担当
※2021年現在
/シアタープロレス花鳥風月リングアナ/調布FM毎週金曜『伊藤賀一のPM11』/著書・監修書41冊著書。近著に『残酷な世界でどう生きるか 「進撃の巨人」の言葉』(総合法令出版)、『学習版 日本の歴史人物かるた NEW』(幻冬舎)など。

講師HP<http://www.itougaichi.com/>

講座概要
曜日・時間帯
第4日曜 13:30〜15:00
開催日
8/28
回数
1回
講師
中村 優子
伊藤 賀一
備考
※学生は受講時に学生証をご提示いただきます
体験・見学
見学不可 
お問い合わせ
03-5949-5487
お申し込み
会員・一般共
3,300円(税込)
学生
2,610円(税込)
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。

講師 中村 優子


元TV局アナウンサー/「本TUBE」「マリコ書房」インタビュアー

講師 伊藤 賀一


社会科講師/著述業/リングアナウンサー

プロフィール


□中村 優子:作家のエージェント。プロインタビュアー。

作家・林真理子の公式YOUTUBEチャンネル-『マリコ書房』 -では聞き役として参画し、毎回一冊おすすめの本を紹介している。

また動画サイト「本TUBE」にて著者インタビューを担当。
その他イベントやセミナーの司会、ナレーションなど活動の幅は広い。

北海道室蘭市生まれ、札幌市育ち。津田塾大学卒業後、北海道文化放送に入社。英語に堪能であることから、翌2008年の洞爺湖サミットでは各メディア取材参加人数が制限されていた中、宇野章午とともに局の代表者として取材にあたった。結婚を機に退社。東京で双子を出産し、現在は中学生の双子の母。ベンチャー応援FUNDINNOのコミマネでもある。



□伊藤 賀一:日本史など社会科講師/著述業/リングアナウンサー

1972年9月23日京都生まれ。
リクルート運営のオンライン予備校『スタディサプリ』で日本史・倫理・政治経済・現代社会・中学地理・中学歴史・中学公民の7科目を担当する「日本一生徒数の多い社会講師」。
43歳で一般受験し、2022年3月、早稲田大学教育学部生涯教育学専修を1留年、1自主休学後に49歳で卒業。

新選組で有名な壬生に育つ。朱雀第一小学校→中京中学校→私立洛南高校→法政大学文学部史学科卒業。
東進ハイスクール最年少講師として30歳まで出講後、教壇を一旦離れる。全国を住み込みで働きながら見聞を広め、四国遍路を含む4年のブランクを経て秀英予備校で復帰。経験職種は20以上という、多彩な経験をベースに圧倒的話術で展開される講義は、爆笑で「教室が揺れる」と形容される。

著書・監修書は、文庫『世界一おもしろい日本史の授業』シリーズ、『英語で読む世界一おもしろい日本史の授業』『ゴロ合わせ朗読CD付日本史まるごと年代暗記180』『カゲロウデイズで中学歴史が面白いほどわかる本』(以上KADOKAWA)、『きめる!センター倫理』(学研プラス)、『伊藤賀一の速攻!センター現代社会』(文英堂)など累計55万部。旺文社『全国大学入試問題正解 日本史』解答者でもある。
活動は受験指導に留まらず、辰巳法律研究所・池袋コミュニティカレッジ・東急セミナーBE・ホームクレール・汐留大学等、社会人向けスクールにも出講中。数々のTV出演や、シアタープロレス花鳥風月のリングアナウンサーを務めていることでも有名。