気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★音楽 > 本條流 端唄ワークショップ


本條流 端唄ワークショップ

開催日 7/10から
第2・4水曜 15:30〜16:45
講師 本條 秀太郎

講師 本條 秀英二

講座内容
武士から商人、文人、町人まで江戸中を席巻した端唄は、うた沢や小唄の源であり、江戸の人々の生活の中に深く根ざしたポピュラーミュージックです。常に新しい音楽の創造者として活躍する本條秀太郎が指導します。

講座概要
曜日・時間帯
第2・4水曜 15:30〜16:45
開催日
7/10から
回数
6回
講師
本條 秀太郎
本條 秀英二
備考
体験・見学
見学随時、体験不可
お問い合わせ
03-5949-5483
お申し込み
3ヵ月
32,340円(税込)
6ヵ月
申込不可

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 本條 秀太郎

本條流家元
講師 本條 秀英二

指導

プロフィール


本條 秀太郎:1971年本條流創流「俚奏楽」を発表。多年に渡り350曲におよぶ「端唄」収集。年4回の演奏会で発表。1968年よりNHK大河ドラマの邦楽指導「龍馬伝」「八重の桜」等。2007年紫綬褒章受賞。国内外、TV放送等で活躍中。