気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ>池袋コミュニティ・カレッジ >講座詳細


輪島塗・漆芸・蒔絵教室 月曜

開催日 10/11から
第2・4月曜 13:30〜17:00

講師 三井 正司


講座内容
基礎技法から始めて金蒔絵、螺鈿、切金などの技術を学び作品に仕上げます。全作品見本が有ります。手鏡、箸、切敷、皿、アクセサリー、茶道具など。(輪島塗使用)陶磁器の金継ぎ、塗りなどの基礎技術も学びます。
-----
三井正司:輪島漆蒔絵師。目代巌氏に師事。石川県立輪島漆芸技術研修所卒業。佐賀県祐徳稲荷神社、日光東照宮、宮内庁高御座修復に参加。全国伝統的工芸品センター蒔絵教室開催。

講座概要
曜日・時間帯
第2・4月曜 13:30〜17:00
開催日
10/11から
回数
12回
講師
三井 正司
備考
■新規教材費は、金など素材の物価変動により変更となる場合がございます。継続者は教材費別途実費。
体験・見学
体験不可
お問い合わせ
03-5949-5483
お申し込み
新規6ヵ月
70,180円(税込)
継続6ヵ月
51,480円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。

講師 三井 正司


蒔絵師

プロフィール


輪島漆蒔絵師。目代巌氏に師事。石川県立輪島漆芸技術研修所卒業。佐賀県祐徳稲荷神社、日光東照宮、宮内庁高御座修復に参加。全国伝統的工芸品センター蒔絵教室開催。