気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★美術 > 人物を絵にする(長谷川クラス)


人物を絵にする(長谷川クラス)

開催日 4/12から
第2・4金曜 13:30〜16:00
講師 長谷川 健司

講座内容
人物を絵にする(長谷川クラス)

『人物を絵にする』講座 4つの特徴


▼ 講座のポイント
【固定ポーズを着彩します】

【10分、20分単位のクロッキーをして、人体の動勢をとらえる練習をします】

【モデルなしで印刷物等を利用しながら、頭部や手の構造をさぐります】

【布やマネキンをモチーフに、衣服の表現を練習します】


人物画を描いてみたいけれど難しそう・・・とその一歩を踏み出すチャンスを逃していませんか。人体は複雑な構造をもっているからこそ多様なポーズが生まれ、絵画にとって最上のモチーフとなるのです。
構造や背景の処理も含め、いかにして人物を絵にするかを学びます。

講座概要
曜日・時間帯
第2・4金曜 13:30〜16:00
開催日
4/12から
回数
6回
講師
長谷川 健司
備考
必要に応じて用紙購入をご希望のお客様へ「キャンソン・ミ・タント紙(B3)」を教室にて販売いたします。(1枚300円)
体験・見学
体験指定日4/12※ヌード時見学不可
お問い合わせ
03-5949-5494
お申し込み
3ヵ月
43,560円(税込)
6ヵ月
85,800円(税込)
一般体験
6,270円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 長谷川 健司

画家

プロフィール


東京藝術大学大学院博士後期課程修了。オーストリア政府給費留学(ウィーン応用芸術大学)。