気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★音楽 > ゼロからはじめるヘルマンハープ


ゼロからはじめるヘルマンハープ

開催日 7/28から
第4日曜 10:30〜11:50
講師 梶原千沙都

講座内容
ゼロからはじめるヘルマンハープ
音符が読めなくてもすぐに弾けるヘルマンハープはボランティア活動でも大人気!
いろいろな施設、幼稚園、図書館など公共の場でのボランティアばかりでなく、大切な人のお見舞いなどにもヘルマンハープは活躍しています。
聴く人だけでなく、弾く人自身も癒されるヘルマンハープでボランティアなひとときを楽しみましょう。

ヘルマンハープ教室 3つの特徴!

特徴1 音符読まずにすらすら弾けます!


楽譜が読めなくてもご安心ください。ヘルマンハープ専用の楽譜を弦と表の板の間に差し込んで、音符の玉の上の弦を上から下へはじくと、誰でもオルゴールのようにやさしい音でメロディーに伴奏も付けて曲を弾くことができます。

特徴2 いろいろなジャンルの曲を弾いて楽しめます!


ヘルマンハープは教室だけでなく、やさしい小さな音色ですのでご自宅でも周囲を気にせずにいつでも弾いて楽しむことができます。楽譜は数百曲販売されており、愛唱歌、ポップス、映画音楽、アニメソング、クラシック曲まで、いろいろなジャンルの曲が揃っています。教室で基礎を学べば、ご自宅や楽しい集いで音楽を奏でて楽しめます。

特徴3 ボランティア活動にも使われています


ヘルマンハープは障害の有無、年齢、性別、音楽経験を超えて誰もが楽しめるユニバーサルな楽器です。
その音色の美しさは聴く人を感動させ、なぐさめと勇気を与えてくれます。そして、多くのヘルマンハープの愛好者が地域社会でボランティア活動をされています。施設や病院などにボランティア演奏に行かれて社会に貢献されています。SDGsの世界の実現にヘルマンハープを役立ててみませんか?

ゼロからはじめるヘルマンハープ
講座概要
曜日・時間帯
第4日曜 10:30〜11:50
開催日
7/28から
回数
3回
講師
梶原千沙都
備考
■24/7月期10:30〜11:50(80分レッスン)に変更■新規受講生は『日本ヘルマンハープ振興会』への登録が必要です。年会費1,800円を先生に直接お渡しいただきます。
※楽器の購入は、お続けになる事を見極められた段階で、講師にお申込みください。(2オクターブの楽器139000円〜399000円・税別、数種類あり)
体験・見学
見学・体験不可(満席の為)
お問い合わせ
03-5949-5483
カリキュラム
お申し込み
Bレンタル有
20,460円(税込)
Bレンタル無
17,160円(税込)
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 梶原千沙都

日本ヘルマンハープ振興会会長

プロフィール


日本ヘルマンハープ振興会、会長。2003年に当時在住中のヨーロッパで、ヘルマンハープと出会い、ヘルマンハープ開発者より日本での普及事業を一任される。2005年に日本ヘルマンハープ振興会を設立し、会長に就任する。
2012年に、ヘルマンハープ演奏における基礎を自ら開発し、世界初となるヘルマンハープの体系的な奏法指導書『ヘルマンハープの奏法〈基礎編〉』を音楽之友社から出版。ヘルマンハープの指導者を全国で育成している。
また、梶原千沙都の美しい弾き方と音楽表現は、ドイツ本国の指導者たちからも「現在、世界最高のヘルマンハープ・ソロ奏者」の呼び声が高い。
自身のライフワークとして2004年から携わってきた障がい者の芸術活動支援により、令和元年度の「障害者の生涯学習支援に係る文部科学大臣表彰」を振興会が受賞。
ヘルマンハープの楽器の発祥の意味の大切さを伝えながら、一方で、本物の楽器としての芸術性を開花させた功績が注目されている。
CDにアルバム『会えるそのときまで』、『バリアフリーの花〜ヘルマンハープサウンド』など。
著書に「ヘルマンハープの奏法〈基礎編〉」(音楽之友社)、「ヘルマンハープものがたり〜大切なものは何でもないところで生まれるんだよ〜」(ギャラクシーブックス)。

日本ヘルマンハープ振興会Webサイト<https://www.hermannharp.com>