気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★文芸・歴史 > 江戸時代古文書の世界


江戸時代古文書の世界

開催日 1/11から
第1木曜 13:30〜15:00
講師 戸森 麻衣子

講座内容
「江戸屋敷における大名の日常生活」

江戸時代古文書の世界



この講座では、江戸時代の古文書を読むことを通じて、江戸時代に生きた人々の
ありのままの姿を知っていきます。古文書を読むと、江戸時代が
「年表」としてではなく、テレビドラマのように見えてくるでしょう。くずし字
が読めなくてもご心配はいりません。どなたでも、いつの間にかコツをつかめま
す。

【1月期のご案内】

江戸時代後期に、<●信州松代藩主真田幸貫〉の御側近くに仕えた人物が記した日記史料「御側御納戸日記」を読んで、大名の日常生活の様子を知ってみようと思います。

幸貫は藩主として政務も行っていますが、この日記から判明するのは殿様の私生活です。殿様として毎日を過ごすのは、何が大変だったのかがきっとわかるでしょう。

江戸時代古文書の世界
講座概要
曜日・時間帯
第1木曜 13:30〜15:00
開催日
1/11から
回数
3回
講師
戸森 麻衣子
備考
●1月は第2木曜日 1/11・教室は8階5番教室となります。
体験・見学
体験随時
お問い合わせ
03-5949-5481
カリキュラム
お申し込み
3ヵ月
9,339円(税込)
6ヵ月
申込不可
一般体験
3,663円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 戸森 麻衣子

東京農業大学非常勤講師

プロフィール


戸森 麻衣子:日本近世史(江戸時代の歴史)を専攻。
江戸幕府の旗本や御家人、幕府直轄領の地域行政などについて研究している。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。

共編著『長崎奉行遠山景晋日記』(清文堂出版社刊)