トップ>池袋コミュニティ・カレッジ >講座詳細


読める!わかる!くずし字入門講座

開催日 10/14から
第2・4木曜 13:00〜14:30

講師 角田 恵理子


講座内容
読める!わかる!くずし字入門講座

平安時代から江戸時代に書かれた掛け軸、和歌、手紙を中心に読む


読める!わかる!くずし字入門講座



「掛け軸や古文書が読めたらなぁ…」という声をよく耳にします。難しそうなくずし字も、まずは一文字ずつ区切り、筆の道筋をなぞり書きしながら読み進めれば大丈夫。読めなくても鑑賞はできますが、読めたらもっと楽しめるはず。美術館巡りがより楽しくなること請け合いです。

読める!わかる!くずし字入門講座
講座概要
曜日・時間帯
第2・4木曜 13:00〜14:30
開催日
10/14から
回数
6回
講師
角田 恵理子
備考
体験・見学
10/14、1/13
お問い合わせ
03-5949-5481
お申し込み
3ヵ月
19,800円(税込)
一般体験
3,850円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。

講師 角田 恵理子


書家・書道史家

プロフィール


角田恵理子:東京教育大学(現・筑波大学)教育学部芸術学科書専攻卒業。書の専門書から入門書まで、企画執筆に携わり、各種講師を勤める。 著書は『入門 日本語のくずし字が読める本』『実践 日本語のくずし字が読める本』『はじめてのくずし字教室』『禅語の茶掛を読む辞典』『マンガ「日本」書の歴史」』(以上講談社刊)他。