トップ>池袋コミュニティ・カレッジ >講座詳細


朗読と読み聞かせ

開催日 10/11から
第2・4月曜 10:30〜12:30

講師 関 優子


講座内容
朗読と読み聞かせ

正しい発声法で、美しい日本語の響きを


朗読と読み聞かせ



正しい腹式呼吸の発声と人をひきつける語りで、個性を活かした朗読と読み聞かせを学び、語り手と聞き手が喜怒哀楽を共感できる「思いやりの心」を育みます。

<講座の進行>
 ・発声練習をし、さらに活舌を鍛えます。
 ・3か月毎に、1作品を読み、仕上げます。
  おひとりおひとり、個別に朗読し、講師がアドバイスします。
 ・3か月コースの最終日、クラスの中で「発表会」をします。

学期ごとに新しくなるテキストは、関先生の手作りです。写真は、その一部です

講座概要
曜日・時間帯
第2・4月曜 10:30〜12:30
開催日
10/11から
回数
6回
講師
関 優子
備考
●講座では、「紙芝居」「昔話」「小説」などを朗読します。
●講座の始めに、軽い運動(力を抜くために)、腹式呼吸、滑舌練習(外郎売にて)をした後、朗読、読み聞かせをいたします。
●3カ月で1作品を仕上げていきます。●6回目は発表会をいたします。
体験・見学
10/11、1/10
お問い合わせ
03-5949-5481
カリキュラム
お申し込み
3ヵ月
19,800円(税込)
一般体験
3,740円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。

講師 関 優子


朗読と語りの会「楽」主宰・元劇団「四季」・声優

プロフィール


関優子:昭和44年、劇団「薔薇座」(野沢那智氏主宰)入団。演技の基礎を学び、退団後声優・俳優として活躍。昭和54年劇団「四季」にオーディションで入団。退団後TVドラマ・吹き替え等で活躍。「王女メディア」主演・「戒厳令」ヒロイン他多数の舞台に出演。平成6年鎌田弥恵氏(芸術祭賞受賞)に語り師事。新宿区中央図書館主催講習会、荒川区学校司書研究会、葛飾区生涯学習等の講師を務める。