気になるワードで検索
キーワード
ジャンル
曜日
開始時間

トップ★文芸・歴史 > 遠藤由樹子のはじめての俳句6


遠藤由樹子のはじめての俳句6

開催日 4/18
第3木曜 13:30〜15:30
講師 遠藤 由樹子

講座内容
遠藤由樹子のはじめての俳句6
楽しく俳句をつくりましょう

遠藤由樹子のはじめての俳句



▼ 講座のポイント
俳句初心者の方大歓迎。まずはぜひご参加ください。

俳句を学びなおしたい!という方も大歓迎です。

はじめての方は、投句なしで、またまずは1句投句のみで、などご自身のペースでご参加ください



「俳句」には興味があるけれど、自分にできるだろうかというご心配は不要です。
まずはご参加ください。俳句は楽しく作るものです。
俳句を始めると、毎日が楽しくなる!生活の中に季語を探して、街歩きが楽しくなる!
自分の生活が少しずつ変わっていくでしょう。
ご一緒にゆっくりと丁寧に、楽しく学びましょう。
初回から句会形式で初めて行きます。まずは、俳句を作ってお持ちください。

●講座の流れ 句会形式です。
          当日、選句、披講をいたします。

●投句について
 〈●「兼題」で1句と「自由題」で2句。合計3句を当日お持ちください。
 

 「楽しく学ぶ俳句講座」です。
 みなさまには是非、俳句をおつくりいただいてお持ちいただければと思いますが、
 俳句が初めての方は、最初のうちは投句なしでのご参加も承っております。

 ご欠席の場合でも「欠席投句」ください。
 講座が始まるまでに、cc-bungei@7cn.7andi.co.jp
 (件名:遠藤先生の俳句講座)までお送りいただくか、
 ファックス(03-5949-3747)までお送りください。お名前をお忘れなくお書き添え
 ください。 句会に提出し、先生の講評をいただき、ご返送いたします。

講座概要
曜日・時間帯
第3木曜 13:30〜15:30
開催日
4/18
回数
6回
講師
遠藤 由樹子
備考
●これから俳句を始める方へ
最初は俳句のご持参なしでも、または1句ご持参などで、お気軽にご参加ください。お待ちしております。是非、ご一緒に俳句をはじめましょう。
●ご欠席の場合、講座が始まるまでにご投句いただけます。FAX03-5949-3747、またはメールcc-bungei@7cn.7andi.co.jpにお送りください。
体験・見学
随時体験可
お問い合わせ
03-5949-5481
お申し込み
6ヵ月
21,912円(税込)
一般体験
4,202円(税込)

★講座の体験・見学をご希望の方
体験・見学ご希望の方は下記のボタンからお申し込みください。またはお電話か窓口までお問い合わせください。

体験・見学
  • 「体験」料金の表示がない場合は、講座概要にあるカリキュラムのページでご確認をお願いいたします。
  • 「★」印が表示されている場合の「料金合計」、「(内消費税)」についてはお電話か窓口までお問い合わせください。
  • 「受講申込」ボタンがない場合は、お電話か窓口までお問い合わせください。
  • 7月期、1月期講座のお申し込み時は、6カ月一括支払コースは選択できません。
講師 遠藤 由樹子

俳人・俳誌「藍生」所属・俳人協会幹事

プロフィール


遠藤 由樹子

2001年「未来図」に入会。
2015年に第61回「角川俳句賞」受賞。
2019年「未来図」を退会。
2022年「藍生」入会。現在「藍生」会員。
    調布市愛とぴあ俳句講座講師。
    角川『俳句』(角川文化振興財団)で巻頭グラビア「今月      の季語」を連載中。
    第1句集『濾過』(角川書店)、第2句集『寝息と梟』      (朔出版)がある。

代表句
単純なひかりがここに草若し
抱卵の鶴に寄り添ふ鶴しづか
紫陽花のいま孵化したてなる青さ
生者らのさくさく崩すかき氷
夏空を音なき国と仰ぎけり
みんみんもかなかなも降る母子かな
やあと言ふ父立秋に逝きにけり
秋の風鈴まるで初めて鳴るやうに
鳥渡るカントはつひに町を出ず
神楽てふ一夜の舟に乗り合はす
初雪を鳥の気持ちで歩みけり
熊と熊抱き合へばよく眠れさう